ID&IT Management Conference 2012

ジェネラルセッション

※ 受講には事前登録が必要です
※ スペシャルパネルセッションを除き、お一人様 3セッションまで受講いただけます。

10:00~10:40

技術解説セッション 1

クラウドセキュリティとID管理技術解説

クラウドコンピューティングのセキュリティについて、クラウドサービス提供企業と利用企業のそれぞれで必要なセキュリティリスクファクタ分析と対応策や、さらに情報セキュリティ監査の標準化動向について説明します。また、クラウド環境下で利用されるアイデンティティ管理技術についても詳しく解説します。

講師:

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)

セキュリティセンター 情報セキュリティ分析ラボラトリー兼企画グループ
主任研究員 宮川 寧夫 氏

10:50~11:30

パネルセッション 1

シングルサイオンベンダーによる最新技術動向について

フェデレーション技術を利用して、オンプレミス環境だけでなくクラウド環境に対してもシングルサインオンを実現する事例が増えてきました。また、クラウド環境の中のシングルサインオンのしくみはIDaaSとして注目されてきています。日本のエンタープライズ市場で普及してきたシングルサインオンツールやOSS技術は、これらの新しい技術やしくみにどのように対応するのでしょうか。 シングルサインオンの最新技術動向をテーマにしたパネルディスカッションです。

パネリスト:

NTTソフトウェア株式会社

ソリューション事業推進本部
セキュリティ・ソリューション事業部 第二事業ユニット
統括マネージャー 久米田 博 氏

日本ヒューレット・パッカード株式会社

テクノロジーサービス事業統括 テクノロジーコンサルティング統括本部 
IceWallソフトウェア本部
R&Dマネージャー 山口 晃 氏

Ping Identity Corporation

ソリューションアーキテクト 福家 大輔 氏

オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社

代表取締役 チーフアーキテクト
小田切 耕司 氏

モデレータ:

カンターラ・イニシアティブ・ジャパン・ワークグループ

富士榮 尚寛 氏

11:40~12:20

技術解説セッション 2

クラウド基盤ソフトの最新市場動向

プライベートクラウド環境を構築・運用するためのクラウド基盤ソフトはクラウド利用時の最大の長所であるAgilityを享受するためのコアテクノロジーです。本セッションでは代表的なクラウド基盤ソフトとIaaSについて比較説明します。

講師:

ユニアデックス株式会社

戦略マーケティング部 マーケティング 1室
室長 松隈 基至 氏

12:30~13:10

パネルセッション 2

ID管理ベンダーによる最新技術動向について

クラウドサービスの普及とともに、オンプレミスを中心としたID管理(クラウドIDとの連携)だけでなく、プライベートクラウドを中心としたハイブリッドクラウド環境でのID管理についても適切に設計するための知識が必要になってきました。
また、SNSやスマホ・タブレットPCといったコンシューマライゼーションへの対応や、クラウドサービスプロバイダーのサービスの透明性確保への対応など、ID管理に要求される新しい課題についてパネルディスカッションで議論します。

パネリスト:

株式会社インテック

ネットワーク&アウトソーシング事業本部
ネットワークソリューション IDマネージメント課
木村 慎吾 氏

富士通関西中部ネットテック株式会社

ネットワークサービス事業部 第一ネットワーク部
マネージャー 今堀 秀史 氏

モデレータ:

エクスジェン・ネットワークス株式会社

代表取締役 江川 淳一 氏

13:20~14:00

パネルセッション 3

教育機関向けSaaSの有効活用について

学術e-リソースの提供機関と利用大学をShibbolethにより連携する学術認証基盤、学認が全国の大学で普及段階に入ってきました。大学が学認に参加し、SaaS形態のこれらのe-リソースを利用するときに必要なフェデレーション技術や、プロビジョニング(ID情報連携)技術をテーマにしたパネルディスカッションです。

パネリスト:

サイオステクノロジー株式会社

セールスコンサルティング部
部長/シニアアーキテクト 中田 寿穂 氏

日本マイクロソフト株式会社

パブリックセクター ソリューションビジネス本部
小林 仁 氏

国立情報学研究所

特任教授 中村 素典 先生

モデレータ:

カンターラ・イニシアティブ・ジャパン・ワークグループ

議長 山田 達司 氏

14:10~14:50

技術解説セッション 3

Trust Frameworkの概要と最新トピックス

電子政府を推進する多くの国で策定されている「電子政府認証ガイドライン」。その中で定義されているLoA(認証の保証レベル:Levels of Assurance)やトラストフレームワークについて、概要とエンタープライズ市場への適用の可能性などについて説明します。

講師:

OpenIDファウンデーション・ジャパン

事務局長 山中進吾 氏

15:00~15:40

パネルセッション 4

ID & アクセス管理システム構築
顧客ニーズの変化とその対応について

ID&アクセス管理システムを構築する場合の企業顧客ニーズ、教育機関顧客ニーズは最近、どのように変化してきたのか。フェデレーションを利用した認証基盤の構築で重要な点やクラウド利用に対する要求にインテグレータは、どのように対応しているのかなどについてのパネルディスカッションです。

パネリスト:

株式会社アイピーキューブ

代表取締役社長 荒井 英治 氏

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

ITエンジニアリング室 ミドルウェア技術部
部長代行 稲吉 英宗 氏

モデレータ:

NPO 日本ネットワークセキュリティ協会
  標準化部会 アイデンティティ管理 WGリーダー
日本ビジネスシステムズ株式会社

セキュリティコンサルティング部 部長

宮川 晃一 氏

16:20~17:20

スペシャルパネルセッション

エンタープライズIDに襲いかかる コンシューマライゼーションについて

エンタープライズIT環境はクラウドとコンシューマライゼーションの波に襲われています。これらに対応した、情報セキュリティマネージメントの再構築を迫られている企業IT部門は具体的に何をすればいいのでしょうか。トラストフレームワークやLoAの考え方を応用することで、クラウドメリットやコンシューマライゼーションメリットを享受することは可能でしょうか。SNSの業務利用ニーズの高まりに対して、企業が発行・管理するIDを中心とした統合管理手法はまだ通用するのでしょうか。Identityに関する様々な問題に精通した専門家をパネリストとしたスペシャルパネルディスカションです。

パネリスト:

株式会社企

代表取締役 クロサカ タツヤ 氏

株式会社野村総合研究所

DIソリューション事業部 上席研究員 /
米OpenID Foundation Chairman
崎村 夏彦 氏

ヤフー株式会社

セントラルシステム統括本部 技術調査室
室長 楠 正憲 氏

東京大学

准教授 佐藤周行 先生

モデレータ:

OpenIDファウンデーション・ジャパン

事務局長 山中 進吾 氏


※講演者やセミナー内容は、予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

ソリューションセミナー

※ 受講には事前登録が必要です
※ お一人様の受講数に制限はありません。

10:00~10:20

エクスジェン・ネットワークス株式会社

エクスジェンのIDMソリューション紹介

実績No.1ID管理ツール『LDAP Manager』など、エクスジェンIDMソリューションの数々をご紹介します。

エクスジェン・ネットワークス株式会社

営業本部

部長 脇浜 亮資 氏

10:25~10:45

技術解説セッション 4

エクスジェン・ネットワークス株式会社

エンタープライズID管理の概要と役割

エンタープライズ(BtoB)環境で利用されるID統合管理システムに求められる機能要件と、クラウドの普及により変化してきたその役割について解説します。

エクスジェン・ネットワークス株式会社

代表取締役 江川 淳一 氏

10:50~11:10

株式会社アイピーキューブ

事例から学ぶID管理&認証基盤のつくり方

様々な導入事例からID管理&認証基盤の導入のポイントや課題・対応策などについて解説します。

株式会社アイピーキューブ

取締役

コンサルティング部長 柏倉 健 氏

11:15~11:35

技術解説セッション 5

エクスジェン・ネットワークス株式会社

エンタープライズIAMビジネスにおける
フェデレーション普及の意味

コンシューマサービスの中で普及してきたフェデレーションは、エンタープライズ環境でのID & Access Management ビジネスにどのような影響を与えているのか、ID&IT Management Conference 唯一の IAMベンダー、Sier向けセッションです。

エクスジェン・ネットワークス株式会社

代表取締役 江川 淳一 氏

11:40~12:00

日本ヒューレット・パッカード株式会社

HP IceWallを中心に、ハイブリッドクラウド環境のセキュリティを高めコスト削減も実現する認証基盤の構築方法をご紹介します。

日本ヒューレット・パッカード株式会社

テクノロジーサービス事業統括 
テクノロジーコンサルティング統括本部 
IceWallソフトウェア本部 

有坂 剛志 氏 (9/19:大阪)
西垣 直美 氏 (9/21:東京)

12:05~12:25

技術解説セッション 6

国立情報学研究所

学術認証フェデレーション・学認について

国立情報学研究所

特任教授 中村 素典 先生

12:30~12:50

日本マイクロソフト株式会社

企業IDを利用したクラウドの活用
~ Office365 と Federation ~

日本マイクロソフト株式会社

パブリックセクター統括本部
テクノロジーソリューションセールス本部
クラウドアーキテクト 田住 一茂 氏

12:55~13:15

サイオステクノロジー株式会社

学認を中心とするクラウドサービス利用
~ Google Apps, Microsoft Office 365 ~

サイオステクノロジー株式会社

セールスコンサルティング部

部長/シニアアーキテクト 中田 寿穂 氏

13:20~13:40

富士通関西中部ネットテック株式会社

ID管理製品:PMaidIDMasterのご紹介

クラウドやスマホ等お客様の業務環境の変化に伴いIDの管理運用の負荷が増大しています。PMaidIDMasterはお客様のID運用を支援します。

富士通関西中部ネットテック株式会社

ネットワークサービス事業部 第一ネットワーク部
佐々木 晃法 氏 (9/19:大阪)

福原 幸一 氏 (9/21:東京)

13:45~14:05

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

自社IDMのリプレイスとその実態

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)では自社利用のID管理システムのリプレイスを実施しました。今回はその事例を苦労した点や効果などを含めて紹介します。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

ITエンジニアリング室 ミドルウェア技術部
部長代行 稲吉 英宗 氏

14:10~14:30

エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア株式会社

内部統制に求められる特権ID管理事例とし て、効率化とセキュリティ強化を実現した森永乳業様の事例を紹介

エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア株式会社

営業推進本部
ソリューション営業部門
営業担当課長 北原 正俊 氏

14:35~14:55

Ping Identity
 / マクニカネットワークス株式会社

クラウド時代に求められる「フェデレーション」

800社以上の実績を持つフェデレーションソフト「PingFederate」の事例や特徴をご説明します。

Ping Identity Corporation

アカウントエグゼクティブ

三木 庸彰 氏

15:00~15:20

ユニアデックス株式会社

事例で学ぶCloudStackの実力

シトリックス・システムズ社が提供するクラウド基盤構築ソフトウェア「CloudStack」をベースにクラウド構築/運用にまつわる実情をわかりやすく解説いたします。

ユニアデックス株式会社

戦略マーケティング部 マーケティング 1室

マーケティングマネージャー 田中 克弥 氏

15:25~15:45

株式会社インテック

クラウドサービスをより安全に、より便利に、利用するための弊社新サービスの概要についてご紹介します。

株式会社インテック

ネットワーク&アウトソーシング事業本部
ネットワークソリューション部 事業推進課

グループマネージャー 横山 和広 氏

展示会

 

株式会社アイピーキューブ

安全なクラウド利用環境をつくるID管理&認証ソリューション

クラウドサービスを安全にかつ有効に利用するためには、企業内のID管理&認証基盤とのシームレスな連携とセキュリティ強化が欠かせません。アイピーキューブは、ID管理&認証基盤の専門会社として、各種製品の提供からコンサル・設計・構築サービスまで、お客様に最適なソリューションを提供します。

株式会社インテック

クラウド対応!インテックのID管理ソリューション「結人・束人」

オンプレミスからオンデマンドにも対応し、よりシンプルなシステム構成で、システム管理者の負荷軽減とコスト削減を実現するインテックのID管理ソリューション「結人/束人」の最新版と、ID管理・認証・SSOが連携する新サービス「EINS/IAM」をご紹介します。

エクスジェン・ネットワークス株式会社

エクスジェンIDMソリューションのご紹介

クラウド版ID管理ツール『Cloud Identity Manager』、実績No.1 ID管理ツール『LDAP Manager 5.5』、印刷ポリシー管理『LDAP Manager For Printing』、SSO+ID管理ツール『Password Assistant Suite』をご紹介します。

エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア株式会社

業界注目の特権ID管理&クラウドID連携ソリューション

NTTグループ内の認証基盤・サービス基盤で数多くの導入実績を持つクラウドID連携ソリューション「TrustBind」 情報システム管理者用の特権IDの確実な管理と運用負担コスト削減を実現する「CSLGuard/ACTCenter」

OpenIDファウンデーション・ジャパン

OpenIDやトラストフレームワークを活用したデモをご紹介

IDプロバイダーから信頼できる利用者属性情報を 安全に流通させる「トラストフレームワーク」のデモや、 リライングパーティのログイン体験を向上させる オープンソースプロジェクト「Account Chooser」のデモを実施します。
また、現在活動中のワーキング・グループの内容をご紹介します。

サイオステクノロジー株式会社

LDAP ManagerによるOffice 365, Google Appsのアカウント管理

ID統合管理システム LDAP Managerから Office365, Google Appsなどのクラウドサービスのアカウントを管理するソリューションをご紹介。

日本ヒューレット・パッカード株式会社

クラウド時代のシングルサインオンソリューション

企業のクラウド導入が進む中、クラウド環境のセキュリティ対策の一つとして認証のフェデレーション(認証連携)が注目されています。本ブースでは、HP IceWallクラウドデモセンターを使用したイントラネット環境からパブリッククラウドへシングルサインオンを実現するフェデレーションを中心としたデモをご紹介します。

Ping Identity/マクニカネットワークス株式会社

フォーチュン100の45社が採用した「ID連携ソフトウェア」

クラウドID連携(フェデレーション)ソフトウェア「PingFederate」は、ボーイングやBMWなどのグローバル企業に続々とご採用頂いています。種々のIDM製品と連携でき、SAML・OpenID・OAuthをフルサポート。様々な利用事例や大手企業に選ばれる理由をご説明します。

富士通関西中部ネットテック株式会社

IT運用の基礎対策、ID管理ソリューション

IDの統合管理はIT運用、セキュリティ対策の必須要素です。
システム運用において職務分掌を実現するための権限管理、システム運用が適切であることを証明するための証跡管理には個人に割り当てられたIDをいかに確実にメンテナンスするかがポイントとなります。PMaid IDMasterは安価に柔軟にお客様のID管理を実現します。

ユニアデックス株式会社

クラウド時代に求められるこれからのID/リソース管理手法

クラウドコンピューティング時代においては、仮想化されたリソース群と仮想環境を利用するユーザー情報を結びつけて管理/運用する需要が高まってきています。ユニアデックスではクラウド基盤ソフトウエアのデファクトスタンダードである『CloudStack』と、ID管理を行う『LDAP Manager』を組み合わせたソリューションを展示いたします。

ミニシアター

 

11:00~11:15

株式会社インテック

 

11:20~11:35

標準化技術セッション - Open ID Connect -

 

11:40~11:55

Ping Identity/マクニカネットワークス株式会社

 

12:00~12:15

株式会社アイピーキューブ

 

12:20~12:35

日本ヒューレット・パッカード株式会社

 

12:40~12:55

標準化技術セッション - OAuth 2.0 -

 

13:00~13:15

サイオステクノロジー株式会社

 

13:20~13:35

標準化技術セッション - SCIM -

 

13:40~13:55

標準化技術セッション - Account Chooser-

 

14:00~14:15

エクスジェン・ネットワークス株式会社

 

14:20~14:35

標準化技術セッション - オンライントラスト -

 

14:40~14:55

日本マイクロソフト株式会社

 

15:00~15:15

標準化技術セッション - Shibboleth -

 

15:20~15:35

標準化技術セッション - OAuth2.0 -

 

15:40~15:55

ユニアデックス株式会社

 

16:00~16:15

エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア株式会社