ID&IT Management Conference 2016

開催にあたって

Disruption と Distributed。

2016年に入り、IT業界では "D" が頭文字の2つ言葉が頻繁に語られるようになりました。

クラウド、モバイル、IoT...。分散型IT技術の活用を背景としたデジタル革命 (Digital Transformation) の大きなうねりは、技術革新による再生(再創)を伴って次々に迫ってきます。変化し続ける時代を生きる我々は変化の本質を見極めるとともに、いつでも適切な対応が行えるように準備を整えておく必要があります。

企業、公共団体、教育機関で利用される Digital Identity は、セキュアな IT & OT 環境の構築を推進するだけでなく、変化そのものに対して迅速かつ柔軟な対応を行うためのインフラ技術として、非常に重要な役割を果たします。ますます重要になる ID や認証基盤システムをベースに、皆さんとともに Security, Agility, Flexibility を尋ねたいと思います。

今回で 6回目を迎える ID & IT Management Conference 2016 を、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年8月

ノーサレンダー株式会社 代表取締役 プロデューサー
江川淳一

開催概要

イベント名

ID & IT Management Conference 2016


開催日時・会場

2016年9月16日(金) 9:30〜17:50(9:00〜受付開始)
ANAインターコンチネンタルホテル東京 → MAP

主催

ノーサレンダー株式会社

協賛

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
株式会社インターネットイニシアティブ
株式会社インテック
エクスジェン・ネットワークス株式会社
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア株式会社
株式会社オージス総研
オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
株式会社オプティム
株式会社グルージェント
CyberArk Software, Ltd.
日本システムウエア株式会社
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本マイクロソフト株式会社
マクニカネットワークス株式会社
ヤフー株式会社
ユニアデックス株式会社
(※50音順)

協力

一般社団法人OpenIDファウンデーション・ジャパン
OpenAMコンソーシアム
クラウド・ビジネス・アライアンス
国立情報学研究所
一般社団法人日本クラウドセキュリティアライアンス
NPO 日本ネットワークセキュリティ協会

参加費

無料(事前登録制)

プログラムはこちらから 参加ご登録はこちらから

セミナー定員

キーノート 300名
個別セッション / 協賛社セミナー 100名

※定員に達し次第締め切りとさせていただく場合があります。
※満席のセッションも、当日空席が出た場合には受講可能です。

協賛・協力

  伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 株式会社インターネットイニシアティブ 株式会社インテック エクスジェン・ネットワークス株式会社  
   NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社  エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア株式会社 株式会社オージス総研  
  オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社 株式会社オプティム 株式会社グルージェント CyberArk
 
  NSW 日本ヒューレット・パッカード株式会社 日本マイクロソフト株式会社 マクニカネットワークス株式会社  
    ヤフー株式会社 ユニアデックス株式会社    
  OpenIDファウンデーション・ジャパン OpenAMコンソーシアム 日本クラウドセキュリティアライアンス 国立情報学研究所   
    日本クラウドセキュリティアライアンス 日本ネットワークセキュリティ協会